中国の旅 富士国際旅行社
中国西域・シルクロードの旅 7日間
〜激動・秘境の大地をめぐる〜
旅行費用 8月25日 \245,000 10月12日 \245,000
一人部屋追加料金 ¥29,000
定員20名/最低実施10名 添乗員同行   申込締切 出発1ヶ月前

月 日 都市 現地
時刻
交通機関 摘    要          <宿泊地>
1 8月25日
10月12日

成田空港集合
成田空港発
鳥魯木斉着

午後




航空機

専用車

空路、北京空港経由で鳥魯木斉へ

入国審査後、専用バスで市内へ。
ホテルにチェック・イン
<鳥魯木斉泊>
X

D-R
2 8月26日
10月13日


鳥魯木斉
午前

専用車

午前:天池の観光
午後:南山牧場の観光

<鳥魯木斉泊>
B-H
L-R
D-R
3 8月27日
10月14日


吐魯番


専用車
午前:紅山公園新疆ウィグル自治区博物館の見学
午後:専用車にてトルファンへ
到着後、カレーズの見学
<吐魯番泊>
B-H
L-R
D-R
4 8月28日
10月15日

吐魯番


トルファン発







K1352
23:05
午前:高昌故城アスターナ古墳群
    ベゼクリク千仏洞火焔山
午後:蘇公塔バザール交河故城の見学

夕食後、夜行列車にて柳園駅へ

<列車泊>
B-H
L-R
D-R
5 8月29日
10月16日

柳園着

敦煌

7:52
専用車

午前:莫高窟莫高窟博物館

午後:鳴沙山・月牙
<敦煌泊>
B-R
L-R
D-R
6 8月30日
10月17日



敦煌


専用車

西千仏洞
玉門関
ヤルダン地質公園(魔鬼城)
敦煌城など
<敦煌泊>
B-H
L-R
D-R
7 8月31日
10月18日


敦煌発
成田空港着
午前
午前
午後
専用車
航空機
午前:朝食後、敦煌空港へ。

北京経由で帰国の途へ。

B-H

B=朝食付、L=昼食付、サ=サンドイッチ昼食付、D=夕食付、機=機内食
OP=オプショナル・ツアー(希望者参加の小旅行、別途料金)
※利用予定航空会社
中国国際航空
※利用ホテル
都市名 ホテル名(★クラス)
ウルムチ ウルムチ伊力特大酒店(★★★★)
トルファン トルファン吐哈石油大廈(★★★★)
敦煌 敦煌太陽大酒店(★★★★)
※旅行費用に含まれるもの
国際航空料金(エコノミークラス)
旅程表に明示したバス・列車・船等の料金・宿泊料金・食事料金
航空機による手荷物運搬料金
旅程表に明示した見学地のガイド料、入場料、チップ
※旅行費用に含まれないもの
過手荷物料金
クリーニング代、電報・電話代、心づけ、追加飲食等の個人的性質の諸費用
成田空港施設使用料、保安料 2,540円
お一人部屋追加料金
国内における集合・解散地までの交通費・宿泊費
燃油サーチャージ約20,000円(7月1日現在)
空港税
渡航手続費用:旅券印紙代
傷害、疾病等に関する医療費、任意の旅行傷害保険料

ツアーの特色
中国のスイスと称される「天池」訪れ遊覧船に乗り見学します
三蔵法師が立ち寄った「高昌故城」を訪れ砂漠の歴史を体感します
敦煌で2泊「砂漠の大画廊」とも称される世界遺産、莫高窟を見学
 
旅のご案内
今回の旅は中国西域にポイントを置いた作りとなっております。旅の前半の訪問都市ウルムチでは中国のスイスといわれる景勝地「天池」を遊覧船に乗船し見学します。また「南山牧場」を訪れ少数民族の生活を見学します。
またトルファンでは古典西遊記の舞台となった「火焔山」、玄奘三蔵が旅の途中に立ち寄り講義したとされる「高昌故城」などを訪れ砂漠の歴史を体感します。
旅の後半は、かつて東西貿易の拠点となり繁栄を極めた「敦煌」を訪問、砂漠の大画廊と名高い世界遺産「莫高窟」を見学します。
また砂漠のオアシス「鳴砂山・月牙泉」やシルクロードのやシルクロードの軍事通商の重要関門「陽関」などを見学します。
見渡す限りに広がる砂漠と、雄大な台地の歴史を是非この機会に体感ください。

中国のスイスと言われる景勝地「天池」

南山牧場にて少数民族と交流

「バザール」を見学


玄奘三蔵も立ち寄った「高昌故城」


「砂漠の大画廊」とも称される莫高窟


西遊記の舞台になった「火焔山」


砂漠のオアシス「月牙泉」


シルクロードの関門「陽関」

 Copyright (C) 2012 FUJI INTERNATl0NAL TRAVEL SERVICE, LTD. All Rights Reserved.