本文へスキップ

株式会社 富士国際旅行社は旅行業をつうじ、平和な世界、民主的な社会の実現に貢献し、健康で文化的な旅行・レジャーの発展をめざします。

TEL. 03-3357-3377

〒160-0022 東京都新宿区新宿2丁目11-7 第33宮庭ビル4F

ヒマラヤ・トレッキング

ヒマラヤ・トレッキングへのいざない

2015年4月25日(土)発生した大地震から早や2年が経過しました。世界中から寄せられた復興支援も進み、被害を受けたカトマンズの世界遺産もようやく見学に訪れる建物が増えてきました。大きな被害が報じられたランタン地域のトレッキングコースやロッジも相当復旧しました。その他の大小の被害のあった地域も皆様に安心してトレッキングにお出掛け頂ける状況に戻りました。

とは云え、これからの本格的復旧には多くのトレッカーがネパールを訪れ、地元の反映に直接影響を及ぼすことが大切と考えます。

皆様のトレッキングご参加を心からお待ちしております。

株式会社 富士国際旅行社 社員一同

地震発生時の関係記事(参考)

当社のネパールにおける代理店コスモ・トレック株式会社、大津二三子社長とのインタビュー
当社も参加している被災地支援事業「しゃくなげの花フロジェクト」について


  2017年秋、富士国際のゆっくり・のんびり
          そして安全安心なおすすめプラン
          
*説明会のご案内は右上の「説明会・問い合わせ」をクリック

おすすめトレッキングを含める2017年秋開催のツアー説明会はここから


2017年秋おすすめトレッキング

コブラ尾根からダウラギリ眺望
ダウラギリ南壁を中心に高峰を眺望する新しいビューポイント

添乗員同行
 ダゥラギリ、アンナプルナ眺望で人気のプーンヒル(左地図参照)より500m近く高い尾根の新しいビューポイント、コプラ。眼前に広がるダゥラギリ南壁やアンナプルナ連山、聖山マチャプチャレを眺望する。まだ訪れるトレッカーも少なく、静かな山旅を味わうことが出来ます。

・2017年10月27日(金)~11月5日(日)9泊10日
368,000円
空港諸税、燃油サーチャージ、ビザ費用等約30.000円は別途・最少催行人数10名、定員15名10名未満で催行する場合添乗員は同行しませんが、現地ガイド(日本語)が皆様をご案内。
・高度障害の影響も無く、日本の初歩の登山経験と8千m峰を間近に見たい意欲があれば、どなたでも参加できます。
・申込締切り 9月末日予定
*旅行条件書など詳しい募集要項をご請求下さい。

詳しく見る


     ネパール参加申込書 ブータン参加申込書

トレッキング・観光ツアー(右の地域・ツアー分野をクリック)


 



ツアー寄稿(お客様から投稿いただいたヒマラヤトレッキング体験記)

みんなの広場へ

お客様から投稿していただいたヒマラヤトレッキングツアーへの参加体験記などをご覧ください
最近の投稿から

2016/4/09~4/28

エベレストに会いに再度ヒマラヤへ

H.H様

2014/5/06~5/18

ブータン/チョモラリ トレッキング

N.I様

2012/11/02~11/17

アンナプルナ北面、トロン・パス越え

平修様

2009/10/12~10/27

ゴーキョ・ピーク、ゴズンバ湖、レンジョ・パス

平修様

2009/3/15~3/30

ゴーキョピークからレンジョ・パスへ

丹羽和子様

2008/10/14~11/10

秀峰マナスルの白い風

綾部一好様

2008/11/12~11/27

アンナプルナ内院トレッキングと、出会った花

丹羽和子様

2008/3/7~3/22

レンジョ・パス越え ゴーキョ・ピーク登頂

小林様



フォトギャラリー


大川健三氏の四姑娘山ギャラリー
スークーニャンシャンの花と湖
(クリックでギャラリーへ)


アイランドピークギャラリー
山野井夫妻と登ったアイランドピークの想い出
(クリックでギャラリーへ)




バナースペース

株式会社 富士国際旅行社

〒160-0022
東京都新宿区新宿2丁目11-7
第33宮庭ビル4F

TEL 03-3357-3377
FAX 03-3357-3317

観光庁長官登録旅行業第84号
JATA正会員

 富士国際旅行社へのアクセス